2005年11月08日

コミックスの感想を… 4

( ´□`)マホー 今日はどうにかダラダラ出来るかもですよ(仕事しろ

こういう時に限って雑用がぁぁあぁ orz

(挨拶


というワケで(?) 本日の更新は『コミックスの感想を…』で、作品は

・灼眼のシャナ
・男爵校長
・ぽてまよ

の3作品です


今ラノベを読むスピードが落ちてきてるんですよ _o/L

原因は睡魔なんですけどね?(ぇー




ではつらつらと〜


◇灼眼のシャナ

 大好きですよ すごいなと思います

 この作品は、小説『灼眼のシャナ(電撃文庫 著:高橋弥七郎さん)』のコミカライズ作品で笹倉綾人さんが描いております

 原作の雰囲気ばっちりで、私的にはアニメ版よりコミックス版の方が好きだったりします

 若干、シャナが幼過ぎる気がしないでもないですが(メロンパンをほおばってる時など

 個人的にヒットなのでヨシといたしますw

 原作のいとうのいぢさんに勝るとも劣らない破壊力のあるシャナを見れますよw


 何かと難しい単語が出てくる『シャナ』ですが、コミックスは絵も交えて分かりやすくなっていますので(小説と比べて

 コミックスから『シャナ』の世界に入るのもいいかもしれません

 オススメですよーw



◆男爵校長

 大好きです すごいです男爵校長 いや赤井先生・青井先生もすごいです

 いえ、ブッピンが一番わけがわからない感じですごいですが(何

 『男爵校長』は、OYSTERさんのギャグ4コマで、

 とにかくすごいギャグ4コマです

 なぜ男爵校長と言いますと、

 「ある日サルの捕獲に失敗した校長は、校長を辞めることを決意。
 そして全校集会の場で校長を辞め、カツラをかぶり『男爵校長』となることを宣言した。」

 もう何がなんだか分かりかねますが、すごいですw

 こういうヘンテコなギャグ4コマはいいですよね 頭空っぽに出来ると言いますか(ホメ言葉

 説明しにくい漫画ですが オススメですので気になった方はいかがでしょうか?



◇ぽてまよ

 大好きですね ちょっと予想とは違う感じでしたが大好きです

 『ぽてまよ』は『To Heart2(電撃コミックス)』の御形屋はるかさんの作品でギャグ4コマです

 ぽてまよと名づけられたヘンテコな生き物と飼い主(?)の少年のほんわかしたりしなかったりするギャグ4コマです

 「ぽてまよって結局のところ何?」と思う方いると思いますが、気にしないで読んじゃってくださいw(ぇー

 オススメですよ ほんわかするかもしないかも(どっちだ




うぉぉぉおぉ、今日普通に忙しいじゃないですか orz

午前中ダラダラしていましたけどもコレは忙しいですね(自業自得


壁】−`)ノシ ではこの辺で〜


posted by スパイ108号 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。