2007年11月18日

コミックスの詳しい感想を… 〜姉妹の方程式(KRコミックス)〜

( ´□`)マホー 昨日はお買い物には出かけずにー
ブックカバーかけと本棚の整頓で一日が終わりました orz

やっぱりレーベルごとで揃えたいと思うと難しいですね;

それにしてもKRコミックスの多いこと多いこと
レーベル別で見ると一番多いかも?(数えてないのか

(挨拶


という感じで(?) 本日の更新は『コミックスの詳しい感想を…』で作品はKRコミックス『姉妹の方程式 (野々原ちきさん)』で書こうと思います

ラノベ感想を書くと思わせてコミックス感想です
前回のコミックス感想の時にも書きましたが現在ラノベを読むペースが恐ろしいほどに下がっております
気が付けば電車の中では携帯電話でニコニコモバイルかお気に入りのP(プロデューサー)さまのブログを巡回してたりします
来週からはペースを戻します _o/L



◇姉妹の方程式
姉妹の方程式

野々原ちき
KRコミックス / 芳文社
【小説家の長女、体育会系の次女、オタクの三女、節約大好きな四女。万田家ビンボー四姉妹は、今日も元気にやってます!!
野々原ちきが奏でる個性あふれる笑いのハーモニーをどうぞお試しあれ!!】



※ネタバレを含んだ感想にはなりませんので、ネタバレNGって方でも安心してご覧くださいませ〜

 大好きです 野々原ちきさんの絵は大好きです
 そろそろ本格的に絵が大好きな方をリストアップしてみるかと考えていたりしますが、大好きです
 年末用のネタにしてみるかごにょごにょ……
 大好きです 長女の一美と次女の十子が特にお気に入りです
 いえ毎度のことながら登場キャラは全員お気に入りですけどね?

 『姉妹の方程式』は『となりのだんなさま(電撃大王で連載中)』などを描かれている野々原ちきさんの作品で、貧乏だけどそんなのあんまり気にしない三人の姉と、家事と家計を支える貧乏性の四女の四姉妹の生活模様が描かれた作品です
 ちなみにまんがタイムきらら12月号をもって連載が終了しております なので最終巻は4巻ってことになりそうです
 (07/11現在1〜3巻好評発売中

 『姉妹の方程式』を初めて読んだのは『あっちこっち』と同様に『棺担ぎのクロ』の表紙目当てで購入した『まんがタイムきらら 11月号』でした(他にもありそうだな

 プロの小説家で猟奇大好き包丁がよく似合う長女の一美、体育系で運動大好き熊も倒せる次女の十子、オタクでBL大好き語尾が変な三女の百江、家事・家計を一手に担う節約大好きだけど家計簿の赤さに大変な四女の千薪
 この貧乏だけど基本的には仲良しな四姉妹(とその他数名(扱い酷いな))が時にケンカもするけれど読んでるとほくほくしてくる作品です

 ↑でも書きましたが一美と十子が特にお気に入りです
 一美と十子それぞれ単体でもお気に入りですが二人のやり取りが堪りません(何かほかに言い方はないのか
 やっぱり二人の歳が近いからでしょうか(4人とも近いですけど
 二人のやり取りに姉と妹という感じがないのがよいのですよ
 百江と千薪のやり取りも好きですけどね
 いやそれをいったら四姉妹それぞれのやり取りが(ry

 あとその他のキャラ(扱い酷いって)では来々軒の息子さんがお気に入りです まぁそのとにかく頑張れって感じで

 感想としましては
 『TPOをわきまえた一美がちょっと怖いけどステキです』
 『最終巻に収録される分見事に見ちゃったんですけどどうにか記憶から消せませんかね』
 といった感じでしょうか(下のは感想じゃないぞ

 面白いのでオススメですよ 

 ちなみに、
 『野々原ちき先生の新連載はきらら3月号からスタート!』
 だそうですよ! wktkが止まりませんね!(おちつけ




今日は毎度のことながらネカヘでニコニコしてるんですが
タスクバーにずらーっと「サーバーが見つかりません」の文字が;;

なにやらネットワークが不調だったようですが漫画を読まずネットばかりしている私涙目;;

壁】−`)ノシ ではこの辺で〜


posted by スパイ108号 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。