2009年10月15日

ニコ動・動画感想 〜アイドルマスター 宝野ハルカ -MASTER ARTIST 66-〜 その2

( ´□`)マホー 今日ふと気がついたのですがー
「職場での上司が全員メガネ」

入社してから何度か部署異動があって、その度に上司が変わっているんですが全員メガネ
きっとこれには何かしらの法則と規則が (ねーよ

(挨拶


てなワケで(?) 先日ものすごく久しぶりにスクショを大量に使用した動画感想を書かせていただきました
『MA66』こと『アイドルマスター 宝野ハルカ -MASTER ARTIST 66-(RidgerP)』ですが、
見る専仲間で現在上半期20選マラソン中のcha73さんがブログで1万3千字(!?)にもおよぶ濃い感想を書かれてまして
※cha73さんの感想記事はこちら
※3千字ほど削ったとかなんとか ホントすごいなぁw

そこに4つのお題と「(濃い感想記事を)書く? 書こうぜ? いや書け!」と書いてあってですね
そりゃもう書きますよ 基本「すごい」「ステキ」と言った言葉ばかりの私ですが書かないワケにはいきますまい

では先日書いた感想記事のURLを貼り付けておきつつ、4つのお題について書きましょうか!


◇ニコ動・動画感想 〜アイドルマスター 宝野ハルカ -MASTER ARTIST 66-〜 その2

RidgerP


先日書いた感想記事はこちら


・ 0:まずその前に ――

本編に入る前に『4つのお題』ですが、

 1:一番好きなシーン
 2:一番気に入ってるダンスの部分
 3:よくわかんないけど気になる部分
 4:あふぅれる想い(あれば)


の4つ
いきなり「1」で盛大に悩みそうな予感がギュンギュンですがw

あ、あとですねcha73さんの感想記事が1万3千字とのことでしたので、私の書いた感想記事の文字数もざっと数えてみたんです
そしたら1800字くらいでした (タグ除く

……、改めて私の感想ってアレだなぁ orz
画像に力を入れすぎたというのは言い訳になりませんかそうですか

ではでは深夜のテンションで書いてきましたのでどぞー


では本編ですよ! 本編! 結局いつもとあんまり変わらなかったよフシギ!

・ 1:一番好きなシーン

いきなりぶつかりました これすっごい難しいお題じゃないですか?

でも選びます選びますとも!
思い付くシーンは沢山あるので動画をじっくり見て心が震えるシーンを選びます


選びました
アイドルマスター 宝野ハルカ -MA66-(10:29)

やっぱり『カタルシス』の余韻から『薔薇獄乙女』への入り(余韻込みで10:20〜10:30あたり)は何度見ても堪らんです
(スクショはあえて10:29あたりにしております かっこよすなぁ)

そこまで引いた画が多くて、『カタルシス』のサビから一気に盛り上がって、それでもなお「ズドン!」ときた衝撃
何回見ても何回「すげー!」って言ってもこの瞳と見せ方には震えるし痺れる

あと喜びから来るんでしょうけど妙な笑顔が止まらないんですよねぇw
いいなぁやっぱりステキだわ



・ 2:一番気に入ってるダンスの部分

ステキなダンスが多くって大変困りましたが、割とすんなり決まりました
贅沢に4枚ほどぺたり 若干細かいですが気にしない気にしない

アイドルマスター 宝野ハルカ -MA66-(11:42)
アイドルマスター 宝野ハルカ -MA66-(11:47)
アイドルマスター 宝野ハルカ -MA66-(11:48)
アイドルマスター 宝野ハルカ -MA66-(11:48)

『薔薇獄乙女』のダンス、中でもラスト直前からラストまでの部分(11:42〜)が一番気に入ってます
もうね、この長回しがばっちりすぎてステキすぎて堪りません すごくいいわぁ

『好きなのに!』のダンスもかわいらしく、大好きすぎて困りますが、いやそれを言ったら『カタルシス』のハルカロイドもかっこよ(略



・ 3:よくわかんないけど気になる部分

とりあえずいくつか挙げてみましょうか

・00:47あたりの3人の春香さん

アイドルマスター 宝野ハルカ -MA66-(11:47)

意味ありげなんですが、よく分からず 全員同じ衣装ですしね
ハルカロイドということなんでしょうか?


・『好きなのに!』での嫁発言(02:36)

アイドルマスター 宝野ハルカ -MA66-(02:36)

よくわかんないワケでもないんですが気にはなりますw
「ここの『俺』って誰のことなんでしょうね」というのは深く考えすぎですかそうですか


・たびたび出てくるこのシーンというか場所というか

アイドルマスター 宝野ハルカ -MA66-(09:45)

この作品でいうところの「どこ」なんでしょう


・やっぱり春香さんの「想い」を含んだ作品?

読解力がすさまじく低い私でも『好きなのに!』や『嵐ヶ丘』などの歌詞や歌の繋げ方から考えるとやっぱり「そういうことなのかな?」と思うんですが、どこかに違和感
その想いの相手が真なのか雪歩なのかも判断しかねるのですが、例えば「そういう作品」として見ると『カタルシス』で違和感
でも違和感の正体が『カタルシス』だけとも思えないんですよねぇ むぅ?


あと「気になる部分」ではない気もしますが、動画を見ていて黒春香でも閣下でもなくって、春香さんだなぁって思いましたね
そう感じたのが表情からなのかなんなのかよく分かっていませんが、春香さんだなぁと


・冒頭の洋館は……

冒頭の洋館がすごく静かなんですよね 演出だから当たり前と言えばそうなんですけども
本編の『嵐ヶ丘』で出てきた洋館と同じですが、その誰もいないかのような静けさから「時系列的には冒頭の方が後なのかな?」という印象を受けました

あと洋館の内部を映して足音がする前(00:20 あたり)の音(笑い声?)がすごく怖いんですがががが
それとゆっくり近づく足音(おそらく春香さん)とは別で走っているような足音も聞こえるんですよね

……、まぁ考えてもまったく分からないからここに書いたワケですが


・冒頭の洋館が本編の後なら……

上の文章を書いていて思いついたと言いますか勝手にあれこれ考えたんですが
この作品の時系列的な始まりって『好きなのに!』からで、そこからループしてるのかなと勝手に思ったりしたワケです

そう考えながら『禁じられた遊び』を見ると「永遠」や「巡る」という言葉が気になりだします
『薔薇獄乙女』で「何度だって生まれ変わる」という言葉から始めてますし

……、と書いておきながらこれ以上考えが思いつかないとかどういうことなの私 orz


という「よくわかんないけど気になる部分」でしたー(無理やりな〆だな



・ 4:あふぅれる想い(あれば)

わたspy108的にはすごくかっこいい作品をありがとうございます、って感じかなっ☆

え?やだっ! 「あふぅれる」ってこういう意味じゃないの!? のヮの;!?
という、ののワは置いておくとして、

ホントにすごくステキな作品を見させていただいてホントもうなんというか「大好きだー!! ガバーッ!!」としか言えないワケで

もちろん今後にも期待とかwktkさせていただきますwktkwktk
というか色んな動画を見たいですね  贅沢言っちゃいかんのですがw







・番外:あふぅれる想い?

「あふぅれる想い」とかそういうんじゃないんですが、せっかくなので私の動画感想のスタイルというかスタンスとかそういうものをダラダラと書こうかなぁと
こういうことを動画紹介の片隅でざっくり書いたりはしますけど細かく書くことってほとんどしないのでいい機会かなと
一つの記事でだらだらっと書くのもなんかアレですし

で、私の場合、基本は『「すごいものは、すごい」でいいじゃない』という書き方をしてます
できてないかもですが、そういう感想を書いてるつもりです

もう少し書くと『この「すごいもの」は「何」が「どう」なってるから「すごい」』
という書き方、分析とか中身を見たり考えたりした書き方をしないんですよ私って
中身というのはギミックはもちろん、(動画によりけりですが)動画に込められた「なにか」であったり「その動画をそのアイドルが演じる理由」であったり色々

私はあるものをそのまま「そういうもの」として呑み込んで、そのまま楽しむことが多いんですよね
だから「何ですごいのか」を考えず、見て感じた「すごい」を、「ステキ」をそのまま書いてるだけなんです
※なので今回のような書き方ってすごく稀

マジックのタネを見つけるんじゃなくて、ただただ目の前で起こる不思議に「すげーっ!!」って言ってる感じ
もちろん「おべんちゃら」とかではなく、心から「すげーっ!!」って

それは決して目の前にあるステキなものがどれだけの労力と工夫、技術や時間やら色々が費やされた上で出来上がっているのかを無視しているつもりはないんです

私は目の前にあるステキな動画を、演じている彼女達を、
ただただ「すげー!」とか「すっげぇなにこれなにこれ!」って見てるだけなんです
ただただ「すごい!」「ステキだわ」とか「かっこいい」「かわいい!」って書いてるだけなんですよ

何でだろうと思ったんですが、そういう書き方しかできないんですよねぇw
読書感想文とか国語の授業はすごく苦手でしたしw

でも書き方を変えるつもりは今のところなくって、いつまでもこのスタイルというかスタンスで行くつもりですし、このままで行くんだろうなって思いました

あと私の少ない語彙で書かれた感想がどなたかに届けばいいなぁって思ったりも



という感じに書いてはみましたが……、
深夜のテンションって怖いなぁw
自分でも何を書いてるのかよく分かってないんだもんw(ぇー

ちゃんとした物が書けてるという気はまったくありませんよエヘン

まあ、動画も感想も「よりけり」でいいんじゃないでしょうかとかそういう言い訳じみた感じで締めてみたり


posted by スパイ108号 at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコニコ動画・動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すげーっ! ていうのが第一声に相応しいなw
いやあ、すぱいさん2度目ですもん。
この動画の記事2回書いて、こんだけいろいろ
出てくるんだからねえ。すげーっ!

クロスの場面で、ゾクッとくるような
春香の目を見てなぜか笑顔になってしまうという
その気持ち、わかるなあ。
K点突破すると顔が笑っちゃうんだよね。
もう笑うしかないわ、っていうw

最後のあずいおとのダンス、MAシリーズトリオ
と言われていますね。
左右のロングヘアの2人がなんか動き的に
面白いんだよなあー。千早美希を従えてる部分も
そうなんだけど、バランスがいいっていうのか。
嵐ヶ丘のあずりつは、あずささん黒いw

冒頭の部分と禁じられた遊びの最初の部分は
謎まみれですよねえ。
これを解読するにはロゼッタストーン的な
何かが必要になりそうw
やっぱわかんないなりにスゲー! が適切よねw

ひとつだけ、ちょっと頑張ってこの動画を見て、
「スゲー!」にプラス「おもしれー!」
っていう感じ方が加わったかな、なんて
自分では思っています。わかんないなりに
いろいろ仕掛けてあるのがすごく面白く感じる。
結局、RidgerP作品はスルメ動画なんだなってw
Posted by cha73 at 2009年10月16日 01:14
>>cha73さん
コメントありがとうございますー><
ホント色々出てきましたw
と言いましても1回目に書いた時とは違う見方書き方だったりするので楽しんで色々書けましたよ

>なぜか笑顔に
確かに『もう笑うしかないわ』って感じでしたw
や、ホントすごいもん

>最後のMAシリーズトリオ
とにかく見ていて気持ちいいダンスを選んだだけでしたのでそういう見方はしてませんでした><
なるほどバランス

>冒頭の部分と禁じられた遊びの最初の部分
PV前のダイジェスト的なモノだとしても謎な部分が多いですもんね……

>「スゲー!」にプラス「おもしれー!」
普段「スゲー!」で感想などを書くのでこういう見方・書き方はすごく新鮮で、今まで勿体無いコトしてたなあとw
今後もちょくちょくこういう記事を書ければいいなと思います

さてまだまだじっくり鑑賞して何回も「すげー!」と言いますかw
Posted by spy108@携帯 at 2009年10月16日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。